「ほっ」と。キャンペーン


おわかれ
昨日、親しい人が亡くなった。

36歳 心不全。


以前出向でうちの会社に来ていて、2年前くらいに出向元に帰ってしまった人。
でも、うちの会社の人をよく誘って飲みに行っていたし、私もその1人だった。
紅白対抗歌合戦を開催してくれていたのも、その人だ。


先日も紅白歌合戦<夏の陣>の案内が来たばかりで、私が「今回は欠席します・・・」と返信すると、
「えーーーー!やだーーーーーー!!また遊んでくれなきゃ!(え?)」
なんて、36歳男性とは思えない駄々っ子メールが返ってきていた。

すごくすごく面白くて、かわいくって、優しくて、社長にまでタメ口きけてしまうような人で、皆がその人を大好きだった。


私は仕事中にかかってきた、先日ご飯を食べに行ったKちゃんの電話でその事を知った。
電話に出るとKちゃんはパニックを起こしていて、いきなり
「え?O原さん、亡くなったの・・・?え?え?」
と言う。
今月Kちゃんと、Sちゃんと、O原さんと一緒にご飯を食べに行く約束をしたばかりだったし、Kちゃんが何を言っているのかさっぱり分からなかった。

とりあえず電話を切り、その情報を流したSちゃんに話を聞きに行くと
「そうなんです・・・。まだ社内には公表されていないけど、直に案内が回ると思います・・・。」
と、涙を流しながら言う。

「え、でも今度ご飯行く約束したじゃん・・」
それだけが、頭の中をグルグルしていた。だって、約束したのに破るわけないじゃん・・。って。


そして今日、お通夜に行ってきた。
遠目でも分かる程お寺の前に並べられたお花と、大きく書かれたO原さんの名前。
外から見える、O原さんの写真。
ホントなんだ・・・・。
ここでやっと理解できた。


お別れの時、棺の中で眠っているような姿を見ると、やっぱり信じられなかった。
去年双子の赤ちゃんが産まれたばかりで、
「女の子の方がデブなの。どうしよう。」
なんて、幸せそうに話してたのに。
元気にキャッキャと言っている双子の赤ちゃんと、泣かないで頑張っている奥さんが辛かった。

家に遊びに行くって言いながら、一度も行けなかった。紅白歌合戦も、もうできない。
今月お食事会をやってもO原さんはいない。
こんな辛いお別れは、今までしたことない。


初めて、私達は死と隣り合わせなんだ。って気付かされた。
昨日まで元気だった人が、今日はもういないかもしれない。
毎日を大切に生きなきゃって思わされた。

O原さん。もっといっぱい話したかったです。
[PR]
by many-tree | 2006-06-03 22:47
<< ランチ送別会 私のばか >>


ストレス抱え込まないで、 リラックス、リラックス♪
旅行記書いてます♪↓↓
めにーはっぴー旅行記
屋久島編アップしました

・アルバム
  ウィーン・プラハ
  ハワイ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆おすすめHP☆

↑めちゃめちゃ面白い!旅行記です。

↑野菜のソムリエのHP。面白くて勉強になります。


↑mitoちゃんと彼のご飯屋さんです。お店の裏話やこっそりレシピもあり!?

☆Link☆
・hanaさんのブログ
Sweet Season
・sakuraちゃんのブログ
sakuraの徒然
・れいこ♪さんのブログ
♪reiko's soundscape♪
・aikoちゃんのブログ
晴れ・雨・曇りの日に思ふこと
・mitoちゃんのブログ
my'spirit~戦う乙女~
・みのりちゃんのブログ
ちょこちょこにっき
・モッピーのHP
矢竹拓ウェブサイト


↑素材使わせて頂いてます。

お気に入りブログ
タグ
以前の記事
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧